Journeys in Japan 常念山脈 縦走登山の魅力

Category:
Date:
2022-09-21 19:17 UTC
Submitter:
Seeders:
7
Information:
No information.
Leechers:
4
File size:
462.2 MiB
Completed:
178
Info hash:
f99dd93048f8f9df18d0b122a2212b2644d68130
Journeys in Japan 常念山脈 縦走登山の魅力 [BS1] 2022年09月21日 午後3:20 ~ 午後3:50 (30分) 北アルプスの上高地から常念岳に続く縦走ルートは、名峰・槍ヶ岳、穂高岳を望む絶景の道である。ジャマイカと日本、二つの故郷を持つ山ガールがその魅力を伝える。 山頂から山頂へ、稜線伝いに高い山をたどっていく「縦走」は、日本ならではの登山スタイルという。縦走を支えてきた山小屋の活動にも注目しながら、日本屈指の絶景の道を行く。▽嘉門次小屋とイワナの塩焼き。小屋を支える4,5代目母娘。▽徳本峠までのクラシックルート。大滝山荘での救助活動。▽蝶ケ岳までに現れるお花畑。蝶ケ岳ヒュッテ・若きオーナーの決意。▽蝶ケ岳から常念岳へ。眼前に現れる日本屈指の絶景。

File list

  • Journeys in Japan 常念山脈 縦走登山の魅力.mp4 (462.2 MiB)