関口宏の一番新しい古代史▽仏教伝来・蘇我氏と物部氏の対立・崇峻天皇が即位

Category:
Date:
2022-05-14 20:12 UTC
Submitter:
Seeders:
5
Information:
No information.
Leechers:
0
File size:
534.6 MiB
Completed:
368
Info hash:
c94444b37bd776db4cc7c630895cfce9042c4e4b
関口宏の一番新しい古代史▽仏教伝来・蘇我氏と物部氏の対立・崇峻天皇が即位 BS-TBS 5月14日 土曜 12:00 -12:54 いま新発見や最新技術により古代史は次々と塗り替えられている。かつて学校で習った常識は今や通用しない。そんな一番新しい古代史を2人の専門家の鋭い着眼点から学ぶ。 今回は、古墳時代後期の出来事「仏教伝来」を中心にお届け。538年、百済から仏教が伝来すると、蘇我氏と物部氏が、受け入れるかどうかで対立。しかし、実はその裏で、仏教以外に対立する原因があった。一体、それは何だったのか!?さらに、蘇我氏と物部氏の対立が「丁未の乱」に発展。当時14歳だった聖徳太子も参戦するが...この時、聖徳太子がとったある行動が、蘇我氏を勝利に導いたともいわれている。果たして、聖徳太子はどのような行動に出たのか?

File list

  • 関口宏の一番新しい古代史▽仏教伝来・蘇我氏と物部氏の対立・崇峻天皇が即位.mp4 (534.6 MiB)