カンブリア宮殿【280種類のカレーを作る会社の秘密】

Category:
Date:
2022-01-20 20:49 UTC
Submitter:
Seeders:
1
Information:
No information.
Leechers:
0
File size:
323.3 MiB
Completed:
537
Info hash:
6bf5d6f7b6a904f37002829b21bb508bb16e7581
カンブリア宮殿【280種類のカレーを作る会社の秘密】 テレビ東京  1月20日(木) 23:06〜23:55 最近人気の「おいしい」レトルトカレー専門店がある。本格的な味と素材にこだわり、種類も膨大。コロナ禍で「ごちそう」を自宅で食べたい人たちが、まとめて買っていく。 店内にはビーフカレー、バターチキンカレーなど定番のほか、ケララフィッシュ、ゆずキーマカレーなど、珍しい味も並ぶ。世界の鍋料理、パスタソース、リゾット、かけご飯などのレトルト食品も販売。この店を運営するのは「にしき食品」というメーカー。全部で400種類、カレーだけで280種類も作っている。実はオリジナル商品だけでなく、無印良品や成城石井、アフタヌーンティーなど、人気店のレトルト商品も作っているのだ。 にしき食品は元々、宮城県の小さな佃煮店。なぜレトルト事業に進出して業績を拡大できたのか?なぜ人気店から製造を依頼するオファーが続々と来るのか?しかも、会長の菊池は創業家でもなく、以前は大手会社の営業マン。なぜ苦境にあった佃煮店に転職し、会長にまでなれたのか?知られざるレトルト商品開発の裏側。震災を乗り越えた奇跡の物語。「おいしい」レトルトカレーの秘密に迫る!

File list

  • カンブリア宮殿【280種類のカレーを作る会社の秘密】.mp4 (323.3 MiB)
thanks as always!