英雄たちの選択「家康が夢見た“開国”」

Category:
Date:
2021-10-13 19:18 UTC
Submitter:
Seeders:
8
Information:
No information.
Leechers:
0
File size:
310.3 MiB
Completed:
403
Info hash:
8761f1224c4d3b6133194d0f3cf414d79912feef
英雄たちの選択「家康が夢見た“開国”」 [BSプレミアム] 2021年10月13日 午後8:00 ~ 午後9:00 (60分) 国際情勢を的確に把握し、世界との貿易を推し進めた“開国派”、徳川家康。その家康がなぜ禁教令を発したのか?そしてなぜその後日本は“鎖国”に?家康の選択に迫る。 徳川家康といえば、江戸時代の“鎖国”の礎を築いた人物というイメージ。だが、当時日本を訪れた外国人が見た家康は、国際情勢を的確に把握し世界との貿易を推し進めた“開国派”だった。この家康の全方位外交は、やがて政権中枢に思わぬ事態を招き寄せてしまう。配下に多くのキリシタンが潜伏していることが発覚したのだ。そして発した禁教令。家康の真意とは?なぜ日本は“鎖国”へと向かったのか?家康晩年の選択に迫る。

File list

  • 英雄たちの選択「家康が夢見た“開国”」.mp4 (310.3 MiB)