国際報道2021 コロナ軽視で波紋 ブラジル・ボルソナロ政権の行方

Category:
Date:
2021-10-12 19:12 UTC
Submitter:
Seeders:
5
Information:
No information.
Leechers:
0
File size:
372.4 MiB
Completed:
218
Info hash:
42b9e351e1bbb633a28549de0516ec7f32c11f0e
国際報道2021 コロナ軽視で波紋 ブラジル・ボルソナロ政権の行方 [BS1] 2021年10月12日 午後10:00 ~ 午後10:40 (40分) ▽アフガニスタン 「スマホで記録、5600キロ逃避行」映画監督が語る※SDGs企画▽最新の国際ニュース 「ブラジルのトランプ」と呼ばれたボルソナロ大統領。コロナ軽視の姿勢を続け、ワクチンの義務化にも反対。先日の国連総会にもワクチンを打たないままで出席したうえ、同行した保健相の感染が判明するなど物議をかもした。熱心な支持者がいる一方で、感染対策の不徹底などに不満をもつ国民の反発も広がり、支持離れは加速している。来年10月の選挙に向けての混乱が予想されるブラジルのいまを伝える。

File list

  • 国際報道2021 コロナ軽視で波紋 ブラジル・ボルソナロ政権の行方.mp4 (372.4 MiB)