カンブリア宮殿 シリーズ「大失敗社長の逆転劇 第2弾」フライドチキンでV字回復

Category:
Date:
2020-02-13 17:49 UTC
Submitter:
Seeders:
2
Information:
No information.
Leechers:
2
File size:
381.7 MiB
Completed:
522
Info hash:
327cd76d32ea517483ea87c41a9c2905698bd8c9
カンブリア宮殿 シリーズ「大失敗社長の逆転劇 第2弾」フライドチキンでV字回復 テレビ東京 2月13日(木) 22:00〜22:54 「フライドチキン」でお馴染みのケンタッキーが、なぜかいま再ブレーク中!食べ放題&激安ランチで行列店に大変貌!失敗を克服した新生・ケンタッキーの挑戦を追った! 創業者のカーネル・サンダースが生み出した「唯一無二のフライドチキン」を武器に50年前、日本に進出した「ケンタッキーフライドチキン」。若い世代を中心に人気を博し、いまや国内1100店舗に店舗数を拡大している。実は、この世界的ブランド「ケンタッキー」が、ここ数年、苦戦を強いられてきたという。 理由は、「コンビニ」や「からあげ専門店」などが台頭する“チキン戦争”にあった。そんな厳しい状況を打破した人物こそ、2014年に日本のケンタッキーのトップに就任した近藤正樹だ。実は近藤、様々な改革を打ち出し、既存店の「売上高」と「客数」を10%近く伸ばしたという。近藤は、いかにして人気ブランドを復活させたのか、その挑戦を追った! 【ゲスト】日本ケンタッキー・フライド・チキン 社長 近藤正樹 【メインインタビュアー】村上龍 【サブインタビュアー】小池栄子

File list

  • カンブリア宮殿 シリーズ「大失敗社長の逆転劇 第2弾」フライドチキンでV字回復.mp4 (381.7 MiB)