プロフェッショナル 仕事の流儀「外国人労働者に何が?支援の第一人者に密着」

Category:
Date:
2019-09-17 18:39 UTC
Submitter:
Seeders:
3
Information:
No information.
Leechers:
2
File size:
293.3 MiB
Completed:
468
Info hash:
e990eb8f315a2071bc36144f985e10a677383553
プロフェッショナル 仕事の流儀「外国人労働者に何が?支援の第一人者に密着」 [総合] 2019年9月17日(火) 午後10:30~午後11:20(50分) 介護やコンビニなど外国人労働者は今やなくてはならない存在。だが、目を背けたくなるような問題が多発している。支援活動を行う鳥井一平に密着する。 鳥井一平(66)は外国人労働者を支援するNPOの代表。長年の実績が評価され、アメリカ政府から日本人として初めて「ヒーロー賞」を贈られた。鳥井に密着して見えてきたのは、私たちが目を背けてきた「不都合な真実」。移民社会に舵を切ったとされる日本で、私たちは“彼ら”とどう向き合っていけばいいのか。誰もが無関係ではないこの問題を考える。

File list

  • プロフェッショナル 仕事の流儀「外国人労働者に何が?支援の第一人者に密着」.mp4 (293.3 MiB)