BS1スペシャル「幻の原爆ドーム ナガサキ 戦後13年目の選択」

Category:
Date:
2018-08-10 13:20 UTC
Submitter:
Seeders:
8
Information:
No information.
Leechers:
3
File size:
256.8 MiB
Completed:
463
Info hash:
51f6649f6563bb3f56d6e977e9c23fb7b5a5effe
BS1スペシャル「幻の原爆ドーム ナガサキ 戦後13年目の選択」 [BS1] 2018年8月9日(木) 午後10:00~午後10:50(50分) かつて長崎にも“原爆ドーム”があった。廃墟となった教会・浦上天主堂は、原爆の遺構として注目を集めていたが、突如取り壊されることに。いったいなぜ?大きな謎に迫る。 ![alt text](https://i.imgur.com/cDK6fEf.jpg "BS1スペシャル「幻の原爆ドーム ナガサキ 戦後13年目の選択」") かつて長崎にも“原爆ドーム”があった。爆心地近くにあった教会・浦上天主堂だ。戦後、原爆の悲惨さを語る遺構として、注目されていた。長崎市はずっと保存する方針だったが、突如、長崎市長と教会のトップが取り壊しを主張。市民の反対運動もむなしく、姿を消すことになった。決断の背景には何があったのか?長崎市と教会、二人のトップの足跡をたどってアメリカへ。さらに当時を知る関係者を徹底取材。大いなる謎に迫る。

File list

  • BS1スペシャル「幻の原爆ドーム ナガサキ 戦後13年目の選択」.mp4 (256.8 MiB)

Comments - 0